2月 2019アーカイブ

プロバイダの縛りがないぷらら光について

ぷらら光に乗り換えようとお考えですか?
ぷらら光はインターネットプロバイダであるぷららののインターネット光回線です。

ぷららはプロバイダの縛りがないので最低利用期間がなく解約金がありません。

今回は、ぷらら光について解説します。

 

ぷらら光とは

ぷらら光はインターネットサービスプロパイダであるぷららのインテーネット光回線です。
これはフレッツ光の光コラボの中の一つです。

フレッツ光の光コラボはNTTフレッツ光の光回線をプロバイダなどの様々な通信業者に卸売りしているものです。
ぷらら光は、インターネットサービスプロバイダのぷららがフレッツ光の光回線を卸売りしているということになります。

 

ぷらら光の料金

ぷらら光の料金は、戸建てタイプとマンションタイプの二つがあります。

■戸建てタイプの料金は4,800円です。
■マンションタイプの料金は3,800円です。

 

ぷらら光の通信速度

ぷらら光の通信速度は下最大1Gpsです。
この通信速度は、フレッツ光と同じです。

これはぷらら光はフレッツ光の光コラボなので、フレッツ光と同じ回線を利用していることが理由です。

 

インターネットの通信速度というのはベストエフォート型と言って、実際はそこまでの通信速度は出ません。
実測値はこの10分の1〜100分の1程度です。
ベストエフォート型というのは、「実際のはそこまでの通信速度は出ないけどなるべくはそれに近づけるよということです。
なので、1Gbpの速度は出ません。

 

ぷらら光はIPv6でインターネットが可能

ぷらら光のインターネット通信速度は快適です。
その理由はぷらら光は通信方式をIPv6を採用しているからです。

 

従来の通信方式はIPv4で、これは利用者がかなり多いです。
かなり混雑するようになったので新しい通信方式IPv6が誕生しました。

まだ利用者が少ないので、快適にインターネットを利用することができます。

 

ぷらら光のエリアは?

インターネット光回線にはサービス提供エリアがあります。
ぷらら光のサービス提供エリアはどこなのかというと、フレッツ光と同じです。

これはぷらら光はフレッツ光の光コラボなので同じインターネット回線を利用していることが理由です。。

ぷらら光が利用できるかどうかはフレッツ光の東日本、西日本のホームページで確認できます。

基本的には日本全国ですが、お住いの地域や建物によっては利用できないので申し込む前に確認してください。

 

まとめ

ぷらら光はインターネットプロバイダのぷららのインターネット光回線で最低利用期間の契約縛りがなく、解約金がありません。
ぷらら光は料金が安く通信方式IPv6を採用しているのでインターネット通信が比較的快適です。

 

>>プロバイダ別の光回線契約年数

プロバイダの契約の縛りがないエキサイト光について

エキサイト光を利用しようとお考えですか?
エキサイト光はプロバイダのBBエキサイトのインターネット光回線です。

こちらのプロバイダのインターネット光回線には最低利用期間という契約の縛りがありません。
なので解約金がないですね。

この記事ではこのエキサイト光について解説します。

 

エキサイト光とは

エキサイト光はプロバイダの運営をしているBBエキサイトのインターネット光回線です。
こちらはフレッツ光の光コラボですね。

 

フレッツ光の光コラボは、NTTフレッツフレッツ光がプロバイダなどの様々な通信業者にフレッツ光のインターネット光回線を卸売りしているものです。
なので、インターネット回線の品質はフレッツ光とほぼ同じです。

 

このフレッツ光の光コラボは、プロバイダとセットになっているもので、通常のフレッツ光より料金が安いメリットがありますが、プロバイダが固定されます。
エキサイト光の場合はプロバイダがエキサイトです。

 

エキサイト光の料金

エキサイト光の料金は戸建てタイプとマンションタイプの2つがあります。
戸建てタイプは戸建て住居にお住いの方向けで、マンションタイプは集合住宅にお住いの方ようです。

戸建てタイプの月額料金は4,360円です。
マンションタイプの月額料金は3,360円です。

 

この料金は同じフレッツ光の光コラボであるビッグローブ光、@nifty光、So-net光コラボレーション、OCN光と比較して安いです。
しかし、これらはスマートフォンとセットにすることで割引になるので、お使いのスマートフォンによっては損をしてしまいます。

 

通信速度は?

エキサイト光の通信速度はフレッツ光と同じ下最大1Gbpsです。
これはエキサイト光がフレッツ光の回線を使用しているためです。

この通信速度はベストエフォート型なので実測値は1Gbpsではなく、この10分の1〜100分の1程度になります。

 

エキサイト光のエリアは?

インターネット光回線にはサービス提供エリアがあります。
エキサイト光のサービス提供エリアはどこなのかというと、これはフレッツ光と同じです。

これはエキサイト光はフレッツ光の光コラボで同じインターネット回線を利用しているからです。

 

なので、フレッツ光が利用できるかどうかはフレッツ光の東日本、西日本のホームページで確認できます。

基本的には日本全国ですが、お住いの地域や建物によっては利用できないので申し込む前に確認しておきましょう。

 

まとめ

エキサイト光はフレッツ光の光コラボでプロバイダはエキサイトです。
利用できるエリアはフレッツ光と同じです。
料金が安く、最低利用期間がないので解約金もありません。

 

>>光回線プロバイダ契約年数縛りについて